ひとりっこのヒトリゴト

アラフォーひとりっこが思うことを書いています。

ポメラニアンの毛のお手入れ

うちのポメラニアン、
久しくトリミングサロンには行っていません。


サロンに行くと拘束時間が長いので
15歳という年齢では身体が疲れてしまうと思い、
ここ数年は自宅でセルフトリミングをしています。


少し高かったけれど、よく切れるハサミ。





肉球周り、肛門周りを綺麗にするバリカン。





不器用ながら、これらを使って、
子熊に近づくようにカットしています。

うちのポメラニアンはお手入れがなので、
眠いときを狙って、

  1. スリッカーブラシを使ってブラッシング。
  2. 足回り、肛門周りをバリカンでスッキリ。
  3. 身体の毛をハサミでチョキチョキ。
  4. ガタガタになってしまった身体の毛を整える。
  5. 顔周りを真剣にカット。耳を丸めにして熊にする。

という感じです。
秋冬は、1、2で終わりですが、
暑い季節は身体もカットしています。


以前は、わざわざテーブルの上に乗せて
あえて高い場所で手入れをしていましたが、
今は、普段いる場所で自然な流れで手入れをしています。
うちのポメラニアンには、それが向いていました。


嫌々ながらに手入れをさせてもらい、
最後はおやつをあげて終了です。


一度に全て行うと時間がかかってストレスがかかるので
日にちを分けて短い時間でこまめにお手入れをしたいのですが
やり始めると夢中になってしまって最後まで仕上げたくなるんです。 ^^;